神奈川県横浜市で棟鉄板、縦樋、網戸の補修

建物の種類木造戸建て住宅
エリア神奈川県横浜市
損傷箇所縦樋交換、網戸張替、棟鉄板補修
保険金額712,963円

コメント

現場担当:貝掛攻

今回は屋根の一番高い位置の部材「棟鉄板」、雨水を排出する為の「縦樋」、そして「網戸」の補修を行いました。

「棟鉄板」は釘が浮き、ズレが発生していました。棟鉄板は建物の最も高い箇所にある為、風の影響を受けやすく、強風の風圧で釘が浮いてくることがあります。

「縦樋」も外壁に金具で取り付けられている構造上、強風などの影響を受けやすい箇所でもあるため、定期的に損傷がないかのチェックは必要です。

「網戸」も今回ひどく損傷していました。

今回紹介した箇所は、大きな台風が来た際には、損傷が出ていないかの要チェック箇所です。

自然災害による損傷であり、正しい申請を行えば修理に火災保険が適用されます。今回は約71万円もの保険金が降りました。

貝掛攻

住宅損傷調査&火災保険申請担当

大手ハウスメーカーの新築現場監督経て、リフォーム&塗装業界へ参入。年間100件以上の火災保険申請を経験。独自の調査方法と、保険会社とのコミュニケーション術で、精度の高い申請ノウハウを確立。『住宅損傷修復ラボ』の現地調査&保険申請を担当。

無料調査依頼フォーム/修復ラボ
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
現在のご住所必須
調査物件住所必須
建物の種類必須
損傷箇所必須
損傷箇所詳細任意
加入中の保険必須
保険金が下りた場合工事をさせて頂くことに御了承頂けますか?(もちろん、下りなかった場合は工事する必要はございません)必須
その他ご質問任意
利用規約同意の上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です